新卒、転職者必見! 「新規開拓営業」勝つための重要ポイント4

もうすぐ4月、新しい年度の始まりです。新卒社員として社会に出る方、また転職や部署移動などで新しい環境でお仕事する方もいらっしゃるでしょう。そんな中「これから営業を始める」という方もいるのでは。今回は、これから営業を始める方向けに「大事な4つのポイント」についてお話しします。

新しい年度の始まり4月まで残すところ、あと2週間ほど。新卒社員として社会に出る方、また転職や部署移動などで新しい環境でお仕事する方もいらっしゃるでしょう。

そんな中「これから営業を始める」という方も多くいらっしゃるかと思います。昔から営業の求人は多く、様々な業種に於いて営業を求める企業は未だ少なくないのです。

そのため本日は、これから営業を始める方向けに記事をしたためました。興味のある方は是非ご覧になってくださいね。

 

この記事の前提

・数ある営業活動の内「法人向け新規開拓営業」について
・新規営業の一連の流れで「商談」に関するポイントを記載
・こちらは営業初心者向けの企画となっており、営業熟練者の方は誰でも知っている内容となります。

基本的な話ですが新規営業に於ける、大まかな流れは以下のようになっております。

 

新規開拓に於ける営業フロー

電話や飛び込みによるアポ獲得

1.事前準備
2.訪問によるヒアリング(情報収集)
3.プレゼンテーション(提案)
4.クロージング(締め)

受注(または失注)

 

業種によって多少の違いはあるものの、どの営業も大方このような流れで取引獲得を狙っていくもの。今回はアポ獲得後の「商談」について、上記の(1)~(4)について記載しております。順を追って見てみましょう。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング