ソフトバンクモバイル、5.2インチIGZO搭載スマートフォン「AQUOS Xx 304SH」

2014.4.24 20:14配信
全身大画面のAQUOS Xx 304SH

ソフトバンクモバイルは、2014年夏モデルとして、質感の高いメタルフレームを採用したシャープ製の5.2インチIGZO液晶ディスプレイ搭載スマートフォン「AQUOS Xx(ダブルエックス) 304SH」を、5月下旬以降に発売する。5月1日から予約を受け付ける。

3辺の縁を狭くした狭額縁設計によってディスプレイの占有率を高めた「全身大画面」のAndroid搭載スマートフォン。側面に質感の高いアルミのメタルフレームを採用し、高級感あふれるデザインに仕上げた。カラーは、プレシャスゴールド、ホワイト、ブラック、レッドの4色。

約5.2インチのフルHD IGZO液晶ディスプレイは、新開発バックライト「PureLED」と高透過率カラーフィルターで、美しい発色と明るい表示を実現しながら、3日間を超えても使える高い省エネ性能をもつ。最新のAndroid 4.4(KitKat)を搭載したハイスペックモデルとして、2.3GHzクアッドコアの「MSM8974AB」、F値1.9の明るいレンズを採用した有効1310万画素の裏面照射型CMOSカメラを搭載。上下、左右の360°のパノラマ撮影ができる「全天球撮影」や、逆光でもしっかりと撮影できる「リアルタイムHDR(ハイダイナミックレンジ)」など、充実した撮影機能を備える。英語の文章や単語にカメラをかざすと日本語に変換して表示する「翻訳ファインダー」、中国語と韓国語を日本語に変換する「かざして翻訳」を搭載する。

ネットワークは、高速通信サービス「SoftBank 4G LTE」と「SoftBank 4G」の両方を利用できる「Hybrid 4G LTE」に対応。IPX5/IPX7相当の防水性能を備え、フルセグ(地上デジタル放送)/ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信、Bluetooth 4.0、IEEE 802.11 a/b/g/n/ac準拠の無線LAN(2.4GHz、5GHz)を搭載する。内蔵メモリはROMが32GB、RAMが2GB。外部メモリは、microSDXCカード(別売)に対応する。サイズは約幅72×高さ135×厚さ9mmで、重さは約137g。

シャープは、発売日前日までに予約して、6月8日までに購入した人全員に、Google Playで5000円分のアプリや、コンテンツを購入できるコードをプレゼントするキャンペーンを実施する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング