ドコモ、シリーズ初の防水対応スマートフォン「Xperia acro HD」と「Xperia NX」

2012.1.10 18:56配信
Xperia NX SO-02D

NTTドコモは、1月10日、大画面4.3インチHDディスプレイを搭載したXperiaシリーズの新モデル「docomo NEXT series Xperia NX SO-02D」を2月に、「docomo with series Xperia acro HD SO-03D」を3月に発売すると発表した。

「Xperia」は、世界的に人気を得ているソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製のAndroid搭載スマートフォン。「Xperia NX SO-02D」「Xperia acro HD SO-03D」ともに、高輝度・高解像度の約4.3インチのHD液晶ディスプレイ「Reality Display」、1920×1080のフルHD動画を撮影できる有効1210万画素の高機能カメラ、1.5GHzのデュアルコアCPUを搭載。カメラは、裏面照射型CMOSセンサ「Exmor R for mobile」とF2.4の明るいレンズを搭載し、薄暗い場所でも高精細な写真・動画を撮影できる。シャッターチャンスを逃さない高速起動、高速連射も実現した。さらに、自分撮りに便利な有効約130万画素のフロントカメラを備える。OSはともにAndroid 2.3。モバイルWi-Fiルータとして使えるWi-Fiテザリング機能も備える。

グローバルフラッグシップモデルの「Xperia NX SO-02D」は、ムダのないシンプルなフォルムに、透明素材「Floating Prism」をアクセントにした美しいデザイン。着信時や操作時には、白色LEDがアイコンを美しく浮かび上がらせる。本体内蔵メモリは32GB。カラーはBlackとWhiteの2色。

日本市場向けの「Xperia acro HD SO-03D」は、国内のXperiaシリーズで初めてIPX5/IPX7等級の防水に対応し、ワンセグやおサイフケータイ、赤外線通信など、日本の携帯電話では定番の便利な機能を備える。本体内蔵メモリは16GB。カラーは、Aqua、Sakura、Black、Ceramicの4色。発売時期は3月の予定。

サイズと重さは、「Xperia NX SO-02D」が高さ約128.0×幅64.0×厚さ10.6mmで約144g、「Xperia acro HD SO-03D」が高さ約126.0×幅66.0×厚さ11.9mmで約149g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング