コルグ、電子工作ガジェット「littleBits」のアカデミック・ディスカウント版を発売

2014.5.19 13:39配信
Synth Kit

コルグは、学生/教職員/教育機関を対象に、米リトルビッツの電子工作ガジェット「littleBits」のアカデミック・パッケージを発売した。

「littleBits」は、磁石で接続できる単機能の小さな電子回路基板で構成。面倒なハンダづけや配線、専門知識を要するプログラミングは不要で、基板同士をつなげるだけで電子工作ができ、電子回路を楽しく学ぶことができる。世界中のあらゆる分野の教育者が授業に取り入れている。日本では、小学生から大学生まで、幅広い年齢の学生を対象にワークショップを実施するなど、高い評価を得ている。

アカデミック・パッケージは、学生/教職員/教育機関が対象で、「Synth Kit」「Base Kit」「Premium Kit」「Deluxe Kit」を定価の約15%オフで販売する。税込み価格は、「Synth Kit」が1万3988円、「Base Kit」が9617円、「Premium Kit」が1万3988円、「Deluxe Kit」が1万8360円。

「Synth Kit」は、リトルビッツとコルグのコラボレーション製品で、自宅で手軽にカスタマイズしたり、拡張したりして、自分だけのモジュラー・シンセサイザーを組み立てることができる。電子回路設計や音楽の知識がなくても、シンセサイザーの回路(シグナル・ジェネレータ、モディファイア、モジュレータ、コントローラ)を簡単に組み立てて、ライブやレコーディングなどに活用できる。

「Base Kit」は、すぐに工作を始めるのに必要な「Bitsモジュール」10個をパッケージした基本キット。「Premium Kit」は、最新のサーボ・モーターなど「Bitsモジュール」14個をセットにしたキットで、60万種類以上の電子回路の工作ができる。「Deluxe Kit」は、シリーズ最大の18個のモジュールをパッケージにしたキットで、大がかりな電子回路を製作できる。

アカデミック版は、リトルビッツのウェブサイトの「Education」ページからアカデミック・パッケージ購入申込書をダウンロードし、必要事項を記入してコルグに郵送またはファクスで送付して、直販サイトのコルグオンラインドットコムで購入できる。商品は、申込書と購入手続きの両方が確認でき次第、発送する。

コルグは、5月21~23日に開催する「教育IT ソリューションEXPO」で、教育現場での「littleBits」の活用例を紹介する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング