【梅雨対策】うねり、ボリュームダウン…「髪の悩み別対処法」をプロに聞いた

2014.6.11 17:30

湿気で髪がうねったり、ボリュームダウンしたり…梅雨の時季はどの年代の女性もヘアケアに悩みをもつ人が増えるのでは? こうした髪の悩みは、実は年齢を重ねるほどにひどくなってしまうのだそう。今回は、梅雨にヘアケアの悩みを持つ人や、年齢を重ねた「大人髪」にも効果的な梅雨対策を、P&GヘアケアPRマネージャーの早川恵さんに訊いてみました。

©monacof360

もうすぐ梅雨。湿気で髪がうねったり、ボリュームダウンしたりと、この時季はどの年代の女性もヘアケアに悩みをもつ人が増えるのでは? セットしたときはキレイでも、午後にはうねりやボリュームダウンが出始めて憂鬱な気分に…なんて経験は誰にでもあるはず。

こうした髪の悩みは、実は年齢を重ねるほどにひどくなってしまうのだそう。「そういえば、お母さん最近、髪のうねりに悩んでるって言ってたかも…」なんて思い当たる人も多いのでは? そんな梅雨のこの季節こそ、母娘で一緒にヘアケア対策をとるのがオススメ!今回は、梅雨にヘアケアの悩みを持つ人や、年齢を重ねた「大人髪」にも効果的な梅雨対策を、P&GヘアケアPRマネージャーの早川恵さんに訊いてみました。

「大人髪」のほうがうねったり、ボリュームダウンしやすいって本当ですか?

「髪は年齢とともに変化していきます。早い人だと、40歳を過ぎた頃から『若いころよりボリュームダウンしたかも』と感じられるのではないでしょうか。また、加齢によりダメージを受けやすい状態になることで、髪の水分バランスが乱れてうねり・くせが現れるとも言われています」

このように、「大人髪」はもともとうねったりボリュームダウンしやすくなっているのに、梅雨の時季は湿気のせいで髪が余分な水分を吸収してうねったり、吸収した水分の重さでぺたっとつぶれてしまったりとますます悩みは深刻に…。そんな「大人髪」におすすめしたいのが『パンテーン クリニケア』シリーズ。年齢によって化粧水を変えていくように、シャンプーやコンディショナーにも気を配ったほうがいいみたい。
 

『パンテーン クリニケア』の『髪のうねり・くせ用』シリーズは、髪の水分量をコントロールして、うねり・クセを抑えてくれる優れもの。一方、『ハリ・コシが足りない髪用』シリーズは『毛髪強化成分』が髪1本1本を根元から立ち上げて髪にふんわりとした自然なボリュームを与えてくれるので、髪質にあわせて選んでみて。

特に髪がぺたんこになりがちな人は、髪1本1本を補強してくれる洗い流さないトリートメント「パンテーン クリニケア ボリューム リバイタライズ セラム」も取り入れると◎。たった1回の使用でも効果が実感できるという優れモノで、間近に迫った梅雨のマストアイテムと言えそうです。髪のボリュームが気になり始めたお母さんにもぜひ教えてあげて!

いま人気の動画

     

人気記事ランキング