エフ・アイ・ティ、米Blue Ever Blueのイヤホン「Mercury/878」、ボーカルの存在感がより前面に

2014.6.6 17:58配信
Mercury/878

エフ・アイ・ティは、米国のイヤホンブランド、Blue Ever Blueのフラッグシップモデル「Mercury/878」シリーズを6月下旬に発売する。税込み価格は7700円。

多くのユーザーから高く評価されているイヤホン「Model 868B」をベースに開発した新製品。ドライバの変更によって分解能が向上し、よりシャープな音を再生する。

全帯域のなかで、中音域のバランスを改善。ボーカルの存在感がより前面に位置する。ボーカル高音部の精度が向上し、個々の楽器をより明瞭に表現する。

ドライバは10mmネオジウムマグネット、周波数特性は20~2万Hz。材質はアルミニウム。コード長は1.2m。カラーは、レッド/ブラック、シルバー/ブラック、シルバー/シルバーの3色。L字プラグを採用した。

なお、新製品の「Mercury Model 878」は、「Model 868B」の後継機ではなく、姉妹品の位置づけ。「Model 868B」は継続して販売する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング