朝日電器、「ELPA」シリーズのBluetooth対応ワイヤレスコンパクトスピーカー、高音質タイプなど計4モデル

2014.6.11 18:25配信
左上から「SPU-BT005」「SPU-BT006」、左下から「SPU-BT004」「SPU-BT003」

朝日電器は、「ELPA」ブランドから、スマートフォンやPC、携帯オーディオプレーヤーの音楽をワイヤレスで聞くことができるBluetooth対応の「ワイヤレスコンパクトスピーカー」シリーズ、「SPU-BT004」「SPU-BT003」「SPU-BT005」「SPU-BT006」を、6月20日に発売する。価格はオープン。

「SPU-BT004」「SPU-BT003」は、ともに高出力で、高音質のサウンドを再現。マイクを内蔵し、音楽再生中のハンズフリー通話に対応する。「SPU-BT004」は、安定感のある台形デザインの上向きのスピーカー。足元に置くと、より一層広がりのある音が楽しめる。安定感があるので、アウトドアでも活用できる。出力は5W。サイズは幅74×奥行き74×高さ65mmで、重さは約252g。カラーは、ブルー、レッド、ダークブラウンの3色。税別実勢価格は5380円前後の見込み。

「SPU-BT003」は、出力2Wのスピーカーを2台備えた横長タイプで、広がりのある音が楽しめる。スピーカーの天面に各種調節ボタンを配置し、仕事中や料理中などの作業時でも操作しやすい。サイズは幅120×奥行き85×高さ62mmで、重さは約220g。カラーはブラック。税別実勢価格は7500円前後の見込み。

「SPU-BT005」「SPU-BT006」は、ともに手のひらサイズの可変式スピーカー。ホワイトのボディと丸みのあるデザインで、インテリアになじむ。「SPU-BT005」はスピーカー面が回転し、上や斜めに向けて使用できる。机の上やベッドサイド、また洗濯やアイロンがけなどの家事仕事をしながら音楽が楽しめる。出力は2W。サイズは幅64×奥行き64×高さ57mmで、重さは約80g。税別実勢価格は2680円前後の見込み。

「SPU-BT006」は、スピーカーの高さを変えることができる伸長型で、伸ばして使うとスピーカーに奥行きが生まれ、迫力ある重低音が再現できる。出力は3W。サイズは、幅68×奥行き67×高さ45mm(低音強調時65mm)で、重さは約140g。税別実勢価格は3200円前後の見込み。

すべてのモデルが、3.5mmステレオミニケーブルでの有線接続に対応。Bluetoothでのワイヤレス接続と二通りの使い方ができる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング