キヤノンMJ、簡単に証明写真ができるAndroidアプリ「スマホで証明写真」、インクジェットプリンタで出力

2014.7.3 12:52配信
「スマホで証明写真」のアイコンと画面イメージ

キヤノンマーケティングジャパン(キヤノンMJ)は、7月1日、デジタルカメラやスマートフォンのカメラで撮影した写真を使って、簡単に証明写真を作成できるAndroid向けアプリ「スマホで証明写真」をGoogle Playで発売した。価格は100円。

デジタルカメラやスマートフォンのカメラで撮影した写真から、用途に合わせたさまざまなサイズの証明写真を作成し、インクジェットプリンタの無線LAN機能を使って出力するAndroid向けアプリ。写真の選択からプリントまでが自宅ででき、各種証明書や履歴書などに使う証明写真を、家庭で簡単につくることができる。

インクジェットプリンタで出力するので、L判1枚あたりのコストは約15円と、一般的な自動証明写真機よりも安価に証明写真を作成できる。

プリントサイズの拡大・縮小機能によって、幅広いインクジェットプリンタに対応。「Wi-Fiプリント」対応の「PIXUS」シリーズのプリンタなら、専用の無料アプリ「PIXUS Print」や「Canon Easy-PhotoPrint」と連携して、運転免許証用の30×24mmサイズや履歴書用の40×30mmサイズなど、指定サイズの証明写真を簡単にプリントできる。対応OSは、Android 4.0~4.4。

・「スマホで証明写真」のダウンロード

いま人気の動画

     

人気記事ランキング