トランセンド、MacBook Pro Retinaディスプレイモデル・15インチ向けのSSDアップグレードキット「JetDrive 725」

2014.7.11 17:28配信
JetDrive 725

トランセンドジャパンは、7月11日、MacBook向けSSDアップグレードキット「JetDrive」の新製品として、MacBook Pro Retinaディスプレイモデル15インチ用の「JetDrive 725」を発売した。税別価格は、240GBモデル「TS240GJDM725」が2万1800円、480GBモデル「TS480GJDM725」が3万9800円前後、960GBモデル「TS960GJDM725」が7万2800円。

MacBook Pro Retinaディスプレイモデル・15インチMid 2012と、Early 2013専用のSATAIII 6Gb/s対応SSDアップグレードキット。システムブートやアプリケーションの起動時間の大幅な短縮や、データ集約型コンピューティングと高度なゲームでの安定性をあわせて実現する。

誰でも簡単にアップグレードできるように、データコピー用のケーブルや精密ドライバーが付属するオールインワンパッケージ。新しいSSDへのデータ/アプリケーション移行時や、取り外したSSDを外付けストレージとして使用できるようにするUSB3.0対応のアルミ製専用外付けケースが付属する。

さらに、新開発のモニタリングソフト「JetDrive Toolbox」を使えば、S.M.A.R.T.テクノロジーを利用してSSDの状態を解析できる。また、Mac OS X上で最適な書込み速度を維持し、SSD自体の寿命を最大限に維持するTRIMコマンドも利用できる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング