5.結婚の話をすると「3年後くらいかな」と言う。待ってていいの?(好きなら、どうしてそんなに結婚をためらうの?)

電撃結婚もありますが、概ね男性は結婚に対して慎重になります。

なぜかというと、男性にとって結婚は“相手の女性を一生守り抜く”という大きな責任がついてくるものだからです。その責任を乗り越えられるかどうかを時間をかけて確認していくのです。

結婚して二人で幸せでいられるか・一生責任を持てるか(彼女を守れるか)・ピンチの時に彼女は支えてくれそうか、というところをチェックしたいのかもしれません。

6.男性にとって恋愛と結婚は別物なの?

別物です。

先にも述べましたが、男性にとって結婚は多大な責任が付いてくるものなので、女性は「恋愛(Love) ≒ 結婚(Marriage)」と考えているのに対し、男性は「恋愛(Love) ≠ 結婚(Marriage)」と考える傾向にあるのです。

「好きな人=生涯守りたい人」ではないので、仲が良いカップルであっても結婚に繋がらないことがあります。

7.わたしの誕生日を覚えていない。どうして?

◆誕生日などの記念日が重要と考えていません。自分の誕生日を忘れる男性も多いです。(しかし、バレンタインだけは「男の意地」が関係するので別物です)

◆付き合う前や最初の頃は覚えていたのに…という場合は、その当時は付き合う目的のために誕生日を覚えていた可能性が高いです。

◆仕事やクラブ活動、趣味のサークルなどに打ち込む力が強いほど、恋人の誕生日どころか自分の誕生日すら忘れてしまう傾向があります。

男性の傾向を知ることで、不安や不満を減らせることができるかもしれません。

ぜひ、参考にしてみてはいかがでしょうか。

原作:織田隼人

フリーの漫画イラストレーターです。シンプル・かわいい絵柄からギャグ調の絵柄まで、様々なイラストカットや4コマ漫画などを描いております。
心理に関係することやファッションについて考えたり調べたりするのが大好きです。
「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます