ソフトバンクモバイル、iPhone 4Sの「実質無償機種変更キャンペーン」を再延長、5月31日まで

2012.1.16 18:54配信
好評につき、2012年5月末まで延長する

ソフトバンクモバイルは、「新 アレ コレ ソレ キャンペーン」の一つとして展開しているiPhone 3G/3GSユーザーを対象とした「実質無償機種変更キャンペーン」の受付け期間を、5月31日まで延長すると発表した。

昨年10月14日の「iPhone 4S」の発売と同時にキャンペーンを開始し、当初は11月30日で終了予定だったが、2012年1月31日まで延長。さらに、好評のため5月末まで延長する。

現在利用中のiPhone 3G/3GSからiPhone 4/4Sに機種変更すると、iPhone 3G/3GSで残っている分割支払金と同等の金額を通信料金から毎月値引きする。「月月割」適用が終了し、端末代金を完済している場合や、新スーパーボーナス以外で購入した場合は、一律6000円をキャッシュバックする。キャンペーンの適用で、iPhone 4Sの16GBモデル、iPhone 4の16GB/8GBモデルは実質負担0円で機種変更できる。

条件は、2年契約(自動更新)の「ホワイトプラン(i)」など、1年または2年単位での利用を契約するサービスに加入すること。キャンペーン期間中にiPhone 4/4Sを予約し、キャンペーン終了後にiPhone 4/iPhone 4Sへ機種変更した場合も適用される。注意事項や「よくある質問」など、詳細はキャンペーンページに記載している。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング