トランセンド、スマートフォン対応のUSBメモリ「JetFlash 340」、大容量64GBモデルをラインアップ

2014.8.4 19:4配信
JetFlash 340

トランセンドジャパンは、2つのUSB端子を搭載し、スマートフォンやPCに対応するUSBメモリ「JetFlash 340」を8月下旬に発売する。

PCを介さずにUSB機器を相互に接続する規格、USB OTG(On-The-Go)対応のmicroUSBインターフェースと、標準のUSBインターフェースを搭載するUSB 2.0接続のUSBメモリ。マイクロBコネクタ搭載のスマートフォンやタブレット端末、PC、テレビ、DVDプレーヤー、フォトフレーム、ゲーム機などに対応する。スマートフォンで撮影した写真データを「JetFlash 340」に転送してプリンタに差し込んで印刷したり、テレビで楽しんだりできる。

Google Playから無料でダウンロードできる専用ソフト「Transcend Elite App」を使って、Android 4.0以降を搭載する端末のファイル検索、データ共有、データバックアップができる。PCの対応OSは、Windows 8.1/8/7/Vista/XP、Mac OS 9.0以降、Linux Kernel 2.4.2以降。なお、二つのUSBコネクタを同時に使用することはできない。

サイズは51.6×17.4×8.2mmで、重さは5g。価格はオープンで、ラインアップと税込み実勢価格は、容量8GBの「TS8GJF340」が1380円前後、16GBの「TS16GJF340」が1780円前後、32GBの「TS32GJF340」が2680円前後、64GBの「TS64GJF340」が5480円前後の見込み。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング