雑菌増殖に注意! 夏に掃除すべき"6つの場所"と簡単お掃除法

夏は暑いからお掃除したくない。そんな意見も確かに正論。でも、夏だからこそ掃除しておかなければならない場所があるんです。

夏のお掃除は暑い上にすぐに疲れてしまって捗りませんよね。あと半年待たないうちに年末の大掃除の季節だし、もうちょっとこのままで……。とやり過ごしたくなりますが、ちょっと待って。夏だからこそお掃除しなくてはならない場所があるんです!

そのポイントはわずか6つ。簡単かつ手軽に、でも重要なお掃除箇所を紹介していきましょう。

1.黒くドロドロになる前に。排水溝周りは徹底掃除

まず掃除しておかなければならないのが、水回り。要チェックは、やはり排水溝です。夏場嫌な匂いが浴室や洗面台から上がってくるようなら、きっと排水溝の中はドロドロの真っ黒に……。

対処法はいくつかあります。 

1.重曹+クエン酸のナチュラル洗浄
重曹をたっぷりふりかけた後、コップ1杯のお湯に小さじ2杯のクエン酸を混ぜたものを注ぎ、30分後に洗い流す。

2.過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)
50度程度のぬるま湯を注いだあと、酸素系漂白剤の粉を入れ、再びお湯を400ml程度流し入れる。その後1晩置いて洗い流す。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング