ソフトバンク、総額4万円以上のアプリを定額で取り放題「App Pass」

2014.8.18 16:39配信
「App Pass」のイメージ

ソフトバンクモバイルは、総額4万円以上のアプリを定額で利用できる4Gスマートフォン向けサービス「App Pass」の提供を、8月29日に開始する。税別月額料金は370円で、初回加入月の料金は無料。

「App Pass」のアプリをインストールすると、米スプリント・コーポレーションと共同で開発・運営するゲーム、エンタテインメント、ビジネスなど、多彩なジャンルの人気アプリを利用できるサービス。

タカラトミーエンタメディアの「人生ゲーム」(通常価格300円)、Androslideの「カメラZOOM FX」(通常価格278円)、ユナイテッドの「アイコン壁紙取り放題★ホーム画面きせかえアプリ CocoPPa for App Pass」など、「App Pass」専用アプリ、海外の人気アプリを含め、総額4万円以上のアプリを用意している。

このほか、毎月もらえる500円分の「App Passチケット」で、「App Pass」からインストールしたアプリ内の有料アイテムを購入できる。「App Passチケット」対応アプリは、「三国志パズル大戦」や「アルカナ・マギア」など。

対応機種は、Android 4.1以降を搭載した4Gスマートフォン(一部を除く)。なお、今後発売予定の「AQUOS CRYSTAL」「AQUOS CRYSTAL X」は、「App Pass」のアプリをプリインストールする。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング