3人組アイドル

3:アイリス
さて、お次にご紹介するのが3人組アイドルグループ。キャンディーズやPerfumeといった偉大な先輩方がいらっしゃることからわかるように、トリオはアイドルグループとしてかなり優れたフォーマットであります。

仙台から来た「アイリス」は3月の「ご当地アイドルお取り寄せ図鑑」レポートでもご紹介したとおり、元「テクプリ」の3人が結成したグループ。

TIFの常連とも言えるこのメンバーで、しかもファンキーな楽曲なんだから最上の時間は保証されたようなもの。デビュー曲『魔法の呪文』のいなたいグルーヴはたまらないものがあります。しかも3人はどんどん女神度が増していて…。この上品さ、アイドルシーンの中でも独特の立ち位置を作りつつあるような気がします。最高!

 

4:Cupitron
フレッシュな3人組もご紹介しましょう。「アイドル横丁夏祭り2014」レポートでもご紹介した新人グループ「Cupitron」。

「テクプリ」をプロデュースしていたトベタ・バジュンさんが手がけるグループとあって、テクノポップテイストが濃厚!メンバーもコズミック美少女というたたずまいで、ヘッドセットという近未来な小物使いが嬉しいですよね。

横丁夏祭りのときよりもずいぶんとステージ慣れしてきたように見えました。これからさらに経験値を積んで成長していくことでしょう。

 

5:Party Rockets
こちらも3人組グループです、『Party Rockets』。波乱万丈を乗り越えて、清純な印象のグループに進化しているように感じます。

 

自分が拝見したのがFESTIVAL GARDENだったんですが、灼熱のステージに涼しい風が吹き抜けるような爽やかさ。3人の歌声がしっかりと伸びていきながらも、まっすぐに届いてくるのも美点ですよね。

これからさらにさらに伸びていきそうな彼女たち、TIF2015ではどれだけ美しく成長しているんでしょうか…。
 

 
「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます