ソフトバンクモバイル、「長期継続ボーナス」を10月1日にスタート

2014.8.29 20:20配信
「長期継続ボーナス」を10月1日に開始

ソフトバンクモバイルは、新料金プラン「スマ放題」と同時に発表した新しい優遇サービス「長期継続ボーナス」を、10月1日に開始すると発表した。また、「Tポイント10倍キャンペーン」と「のりかえボーナスキャンペーン」を実施する。

「スマ放題」は、国内音声通話無料の基本プランと、月間データ容量の上限が異なる「データ定額パック」を組み合わせた新しい料金プラン。スマートフォン向けの「データ定額パック」は、2/5/10/15/20/30GBの5種類。このほか、「3Gケータイ」向け、「シンプルスマホ」向けプランを用意する。

「長期継続ボーナス」は、「スマ放題」の加入者を対象に、ソフトバンク携帯電話の契約期間と加入している「データ定額パック」に応じて、ポイントサービス「Tポイント」の付与率がアップするサービス。回線ごとに判断し、「家族データシェア」の子回線も対象になる。

「Tポイント」の倍率は、2年目までは通常と同じ、3~10年目は2倍、11年目以降は、2GBの「データ定額・小容量」、5GBの「データ定額・標準」、「3Gケータイ/シンプルスマホ」向けと「家族データシェア」の子回線は2倍、それ以外は5倍。

同社は、利用料金に応じて貯まるポイントサービスについて、7月1日から、従来の「ソフトバンクポイント」から、Tポイント・ジャパンが運営する共通ポイントサービス「Tポイント」に切り替えた。通常は、税抜き1000円につき、「Tポイント」を5ポイント付与する。貯まったポイントは、携帯電話の購入代金や修理代金などに利用できるほか、事前にソフトバンクショップで、携帯電話番号とTカード番号登録(連携)手続きを行うと、全国の「Tポイント」提携先で1ポイント1円分として利用できる。

「Tポイント10倍キャンペーン」は、契約期間11年以上のユーザーで、9月30日までに、10GB以上の「データ定額パック・大容量」に加入または申し込むと、通常は5倍の「Tポイント」の付与率を、最大12か月間、10倍にアップするキャンペーン。「家族データシェア」「U25ボーナス」とは併用できない。

「のりかえボーナスキャンペーン」は、MNP(携帯番号ポータビリティ)を利用して新たに契約し、「スマ放題」に加入した場合、直前に契約していた他社での契約期間を引き継ぎ、すぐに「長期継続ボーナス」を適用するキャンペーン。対象機種は、iPhone、SoftBank スマートフォン、SoftBank 3G携帯電話。期間は10月1日~12月31日。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング