来年小学校入学を迎えるお子さんをお持ちのお父さん、お母さん。そして、おじいちゃん、おばあちゃん。もうランドセルは買いましたか?

Qzooの調査によると、購入するランドセルを選ぶのは、子ども48%、父親・母親が41%。

実際に購入した(お金を出した)のは、祖父母51%、父親・母親が41%ということで、おじいちゃんやおばあちゃんがランドセルを孫に購入してあげるというケースも多いようですね。

そして、早く注文をすれば特典がついていたり、人気のシリーズは早めに予約をした方がよいと言われたりして、年々、ランドセルを注文、購入する時期が早くなっていると言われています。今年もお盆の頃には実際にランドセルを見に行ったり、購入したなんて話もちらほら耳にしました。

だけど、もしかしたら、まだ、検討してないし、どんなランドセルがよいかわからない…というパパやママもいるのではないでしょうか。でも、慌てることはありません。お子さんの性別はもちろん、体型やランドセル選びのどこに重点を置くかのポイントをつかめば、お子さんに合ったランドセルがきっと見つかるはずです!

 先輩ママに聞いた、ランドセル選びで重視すべき事は?

さて、みなさんがランドセルに求めることはなんでしょうか。丈夫さ? 軽さ? デザイン? 

来春小学生になるお子さんをもつ母親100名・小学生のお子さんをもつ母親100名へのアンケート「ランドセルに関する意識調査(Qzoo調べ)」による調査結果が発表されました。ランドセルを購入するときのヒントが隠されていそうです。早速、結果を見てみましょう。

Q1:小学生の子どもを持つ母親に聞いた
「ランドセルを購入した時に重視したポイントは?」

1位「丈夫さ」 59%
2位「色」 56%
3位「価格」 54%
4位「6年間使えること」 38%
4位「軽さ」 38%
6位「収納力」 27%

となり、飾りや個性的なデザインよりも品質を考えてランドセルを選んでいることがわかりました。

それでは、実際にランドセルを購入したお母さんたちは、もう一度、ランドセルを選ぶとしたら、どんな点を重視したいと考えているのでしょうか。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます