【アイドル】夏の終わりを彩る巨大屋内型アイドルフェス! 「@JAM EXPO」レポ

2014.9.16 17:30

8月31日に開催されたアイドルフェス「@JAM EXPO 2014」をレポート。横浜アリーナに総勢100組のアイドルが集結し、巨大ステージからコンコース、そして体育館での大運動会まで、多種多様な会場を舞台にアツいステージを繰り広げました。そのステージごとにご紹介していきたいと思います。

この記事の画像ギャラリーを見る(全20枚)

暑さがひと段落しても、アイドルシーンはまだまだアツい!今回は、8月31日に開催された大型屋内アイドルフェス「@JAM EXPO 2014」をレポートしたいと思います。

横浜アリーナという大会場に総勢100組のアイドルが集結!巨大ステージからコンコース、そして体育館での大運動会まで多種多様な会場を舞台にアツいステージを繰り広げました。今回は、そのステージごとにご紹介していきたいと思います。ではでは、いってみましょう!

 

1:超大型!ストロベリーステージ

●JKT48
まずご紹介したいのが、AKB48初の海外姉妹グループ「JKT48」!日本ではなかなか見られないグループでもあり、個人的なヘッドライナーでした。

実は2013年、六本木ヒルズで開催されたインドネシアフェスティバルにメンバー3人で来日していて、その時にも拝見していたんです。中でもジェシカ・フェランダさん(通称フェちゃん)の女神っぷりにはあっという間にトリコに…。今年のJKT48総選挙では2位になったフェちゃん、もちろん今回も来日!いやー、本当に美しかった…。

この日JKT48は一番大きなストロベリーステージと、二番目に大きなブルーベリーステージに立ったんですが、どちらも素晴らしかったです。ブルーベリーステージでの『ファースト・ラビット』のかわいさたるや!ウサ耳振付は悶絶ものでした。

そしてそして、ストロベリーステージでのAKBシングル曲つるべ打ちにはガツンとやられました。特に『真夏のSounds good !』には思わず鳥肌。そうそう、衣装も全部かわいかったですねー。

実は、インドネシアは良メロでファンキーなポップスの宝庫なんです。インドネシア語で披露されるAKB楽曲は、また新たな息吹を吹き込まれたように聞こえました。もちろん、インドネシアで頑張る日本人メンバーの仲川遥香さんと 近野莉菜さんへの声援も温かかったですね。うーん、もっとたっぷり、長時間JKTを見たい!日本で単独公演やってくれないでしょうか…。ジャカルタに行くしかないですかねえ…。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング