ソニー、高性能マイク内蔵のスティック型ICレコーダー「ICD-TX650」

2014.9.24 19:13配信
ICD-TX650

ソニーは、高性能デジタルマイクを内蔵したスティック型ICレコーダー「ICD-TX650」を、10月18日に発売する。価格はオープンで、税別実勢価格は1万6000円前後の見込み。

薄型・軽量でスティック型デザインのICレコーダー。高性能デジタルマイクを内蔵し、マイク内部のダイレクトなデジタル信号変換によって、劣化のない高品質の録音ができる。マイク周囲は効率的な集音ができるパラボラ形状で、小型ながら自然なステレオ録音を実現する。また、「ステレオ強調録音」機能を搭載することで、より立体的で臨場感豊かな録音ができる。

電源がオフの状態でも、録音ボタンを押すだけですぐに録音を開始できる「ワンプッシュ録音」機能や、事前に録音開始時間を設定することで、自動的に録音を開始して確実に記録する「録音開始タイマー」機能を搭載。ポケットに入れたままでも録音の有無を確認しやすいように、動作表示ランプを本体上部に配置した。

メモリ容量は、従来機の4倍の16GBで、最長715時間の長時間録音に対応。録音形式はリニアPCM/MP3、再生形式はリニアPCM(44.1kHz/16bit)/MP3/WMA/AAC。サイズは、幅約102.0×高さ20.0×奥行き7.4mmで、重さは約29g。薄くて堅牢なアルミニウム(表面)とステンレス(裏面)を採用し、薄型・軽量を実現した。クリップで、ジャケットの胸ポケットやバッグ、手帳などにしっかり固定できる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング