ハンファQセルズジャパン、10点マルチタッチ対応の小型カラー液晶ディスプレイ「HM-TL7MT」「HM-TL10MT2」

2014.10.20 16:6配信
HM-TL7MT

ハンファQセルズジャパンは、10月17日、10点マルチタッチに対応した小型のカラー液晶ディスプレイとして、7インチの「HM-TL7MT」と10.1インチの「HM-TL10MT2」を発売した。

7インチの「HM-TL7MT」と10.1インチの「HM-TL10MT2」は、Windows 8.1/8/7がサポートするマルチタッチ機能に対応。HDMI、DVI-D、アナログRGB(VGA)、Video(RCA×2)と多彩な入力形式に対応し、サーバーPCシステムの管理用シングルモニタや小型のサブモニタなど、さまざまな用途に利用できる。

「HM-TL7MT」は、解像度800×480ピクセルのIPS液晶を採用する。視野角は水平140°/垂直120°、コントラスト比は500:1、応答速度は6ms、輝度は400cd/m2。1Wのモノラルスピーカーを搭載する。タッチパネル方式は静電容量式。サイズは185×118.5×29.5mmで、重さは約415g。VESA規格の折りたたみ式スタンドで、角度・高さ調節ができる。価格はオープンで、税込み実勢価格は2万9900円前後の見込み。

「HM-TL10MT2」は、解像度1024×600ピクセル。視野角は水平140°/垂直110°、コントラスト比は500:1、応答速度は6ms、輝度は250cd/m2。2Wのモノラルスピーカーを搭載する。タッチパネル方式は抵抗膜式。サイズは259.0×170.0×62.0mmで、重さは約1092g。専用設計の折りたたみ式スタンドで、角度・高さ調節ができる。価格はオープンで、税込み実勢価格は3万4900円前後の見込み。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング