誰でもできる! 「仕事がうまくいく“3大条件”」を身につける方法

「仕事を成功させたい!」と日々頑張っている若い男女に向けて、「仕事のできる人がやっている3つの生活習慣」についてまとめてみました。

子どもの頃に「挨拶をしなさい」「早寝早起きをしなさい」「『ありがとう』の言葉を忘れちゃいけない」と、ご両親や学校の先生に教わった人も多いのでは?というのも、仕事ができる優秀な人ほどこれらの教えと似て、基本的なことを徹底している印象はないでしょうか。

ゲームやスポーツも基本ができていないと、いくら強運の持ち主でも結果を残すことはできませんよね。それは仕事に限らず、生活や性格の基本がしっかりしていない人も同じく、友人にしろ恋人にしろ真剣に付き合いたいとは思わないものです。

そこで今回は「仕事を成功させたい!」と日々頑張っている若い男女に向けて、仕事のできる人がやっている3つの生活習慣についてまとめてみましたので、ご紹介します。

 

時間をうまく味方につけよう

まず仕事のできる人は即時処理がとても上手です。即時処理とは「やるべきことをすぐにその場でやること」ですが、これができるかどうかで仕事のスピードがまったく違ってきます。

あなたも身に覚えがありませんか?期日までの仕事を任せられたとき、「まだ予定まで時間がある」と安心してズルズルと先延ばしにしてしまうこと。

慣れないうちは仕事をこなすだけで手一杯になりがちですが、なるべく予定よりも早めに終わらせることを心掛けましょう。即時処理は自分のためですが、仕事をお願いした側も早くやってもらえた方が喜ばれます。

またできれば普段の生活にも、これら即時処理を少しでも多く取り入れてみてください。たとえば靴を脱いだらきちんと揃える。押入れから出したものはすぐに片付ける。ご飯を食べた茶碗はすぐに洗う。

どれもいたって当たり前なことに聞こえますが、普段の生活でこれらの習慣を身につけることで時間の使い方が上手になり、ひいては仕事のスピードもグングンと上達していくはずです。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング