『ファインディング・ニモ』のドリーの家族を探す大冒険『ファインディング・ドリー(原題)』

©2014 Disney•Pixar. All Rights Reserved.

人気キャラクターが主役になって帰ってきます。『ファインディング・ドリー(原題)』(Finding Dory)は、『ファインディング・ニモ』から6か月後の物語。

何でもすぐに忘れてしまうドリーは、ある出来事から過去の記憶を呼び覚まします。家族を探すことを決意したドリーはニモとマーリンと共に家族を探す旅に出かけます。

辿り着いた先はカリフォルニア北部の海洋生物研究所。ここにドリーの両親がいるというのです。

研究所を案内する怒りっぽいタコのハンクをはじめ、シロイルカのベイリーやトド、トビウオ、そしてとても可愛いラッコなど新たなキャラクターも登場します。

旅の中でドリーが気付く本当の家族とは…。

『ファインディング・ドリー(原題)』は2016年7月全国公開です。

 

火山が歌う美しいラブソング『LAVA 南の島のラブソング』

イベントでは短編アニメーション『LAVA 南の島のラブソング』(Lava)が特別に上映されました。

南国にそびえたつ火山島が何百年もの歳月を超えて歌うラブソング。

LAVA(溶岩)による美しいラブ(Lover)ソングが新たな短編の姿を見せてくれます。

『LAVA 南の島のラブソング』は『インサイド・ヘッド』と同時上映されます。

プーや/poohya。フリーライター、ウレぴあ総研ディズニー特集サブディレクター。パークから映画、テレビまで国内外の「ディズニー」に関する現象を追いかけ記録するサイト「舞浜横丁」(maiyoko.com)を運営。くまのプーさんに異様な愛を注ぐ。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます