【お菓子】キットカット、チョコボールもバージョンアップ! 「大人向けお菓子」19品食べ比べ

アニメ、おもちゃ、キャラクターグッズなど一見子供向けと思われているものを、大人をターゲットにすることでヒット商品が生まれています。そして、お菓子の世界でもその動きが見られます。今回は、さまざまな「「大人向けお菓子」を集めてみました。

ヒット商品を産む時の昨今のキーワードは「大人向け」。
アニメ映画、おもちゃ、キャラクターグッズ、おまけつきドリンクなどなど、一見子供向けと思われているもののターゲットを大人向けにすることでヒット商品が生まれています。

そして今、お菓子の世界も大人おやつ旋風が巻き起こっているのです。
本当に大人が食べて満足できるものなのか検証してみようと思います。


今まで遠足の定番であったり、明らかに子供向けとして何十年もヒットを続けてきた商品が大人向けにバージョンアップされている商品達から検証してみます。

まずはCMでもおなじみの大人のたけのこの里と大人のきのこの山から。

 

大人のたけのこの里&大人のきのこの山

大人のたけのこの里 216円 大人のきのこの山 216円

大人のたけのこの里はドミニカ共和国産カカオ豆が2.7%、マダガスカル産カカオ豆が2.7%使用。こだわりの厳選ブレンドチョコレートでココアクッキーをコーティングしています。確かにチョコレートの香りの良い大人でも満足のたけのこの里ですね。ココアクッキー生地のせいか、後味がすっきりした仕上がりになっています。

大人のきのこの山はというと、こちらもまたこだわりのカカオが使用されています。こちらはエクアドル産カカオ豆が、5.1%、ドミニカ産カカオ豆が4.4%でカカオ感に満足できます。またクッキー部分はプレッツェルなのでこちらも香ばしさが増していて、ついつい大人も手が伸びるおいしさです。

昔なつかしいお菓子が今の自分達の生活にあった味にバージョンアップされているのは、なんともツボな商品です。つい手に取ってしまう商品であることは間違いないです。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング