iPhone 6/iPhone 6 Plus 最新情報 特集&まとめ

今さら聞けない! 「SIMカード」の基礎知識&SIMフリーのメリット・デメリットまとめ

SIMカード一枚で、国内外のキャリアにとらわれることなく使うことができる「SIMフリー端末」。そんなSIMフリーの基礎知識と、メリット&デメリットをまとめました。

みなさん、お手持ちのiPhoneはどこのキャリアのものをお使いですか?

日本ではSoftbank・au・docomoの3社でiPhoneが発売されていますが、みなさんはキャリアが指定された端末と、キャリアが指定されていない端末があるってご存知でしたか?

今回のiPhone 6 発売でAppleStoreの行列に並んでいるときに、購入者の多かった「SIMフリー版iPhone」が、キャリア指定のないiPhoneのひとつです。

 

各キャリアのSIM有り端末と、SIMフリー端末の違いって?

各キャリアの端末に挿入されているSIMカードは、同じキャリアから発売されている端末でしか利用できません。
ただ、SIMフリーのiPhoneには、どのキャリアのSIMカードを挿しても使えるんです。
Softbank・au・docomoのいずれかのキャリアで購入した端末は日本国内でしか利用できませんが、海外で使用する際にはSIMフリーの端末を使えば通信可能です。

SIMフリーの端末を使えば、国内外のキャリアにとらわれることなく使うことができます。

ただ、SIMフリー制度にはデメリットもあります。キャリア各社が推奨しているデータ通信プランなどはSIMロックを前提に料金体系が決められているため、SIMフリーが増えた場合には料金が上昇する可能性もあるんです。

キャリアの独自サービスの中にはSIMフリー端末では利用できなくなるものもあるため、海外製の端末や他キャリアの端末などを使用した場合に出てくる不具合や故障もSIMフリー化の問題の一つとなっているそう。

人気記事ランキング