猛暑極まりない昨今、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

夏はメイクが崩れやすい季節、そして、夏フェスを筆頭に様々なライブやイベントも多い季節です。

そこで、今回は約170名のバンギャルの皆さんに「メイクが崩れにくいアイテム」を調査しました。

ファンデーション、アイブロウ、アイライナー、マスカラ、アイシャドウ、リップそれぞれの部門でのおすすめを発表!

それでは早速、暴れて汗をかいても、感動で号泣しても崩れにくい(かもしれない)、バンギャルさんおすすめのコスメを紹介していきましょう。

ファンデーション編

最も回答の多かったファンデーションは「エスティローダー ダブルウェア」でした。

公式サイトでも「15時間たっても化粧崩れを感じさせない」とうたっており、その威力はライブでもバッチリ発揮されるようです。

「汗や皮脂が出れば出るほど肌に馴染んでくるし、落ちるどころかライブ後自然なツヤ肌になるファンデーションです」(20代:好きなバンド/GARAK'S)

「少量ですぐ密着する」(10代:好きなバンド/the GazettE、DIR EN GREY、DEZERTなど)

「水パフで叩き込むと最強」(30代:好きなバンド/Plastic Tree、メトロノーム、Kra)

「色は絶対落ちないのですが、肌が呼吸できる感じが減るのと、ライブ後は若干ですがテカります。でも他のリキッド系のものに比べると、カバー力とテカりの少なさのバランスは十分なのかな、と思っています」(20代:好きなバンド/PlasticTree、メトロノーム)

また、「ファンデーションよりも下地(ベース)に左右される」「パウダーを使うと崩れにくい」というご意見も。

「キス マット シフォン UVホワイトニングベースN(ファンデではなくベース)。肌を均質にふわっと整えてくれ、毛穴も消えます。抜群の雨汗プルーフです。L'Arc~en~Cielの豪雨野外ライブで濡れ鼠になっても肌を綺麗に保ってくれました」(30代:好きなバンド/DIR EN GREY)

下地は他にも、「セザンヌ 皮脂テカリ防止下地」なども人気でした!

「チャコットのフィニッシングパウダーを使うと、ドロドロにならずライブ後の顔がきれいです」(20代:好きなバンド/MUCC、カリガリ、L'Arc~en~Ciel)

パウダーは「キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー」「ラ プードル オートニュアンス」もよく名前が上がりました。

アイブロウ編

こちらの項目ですが、「どんなアイブロウでも、アイブロウコートを塗ったら落ちにくい」というご意見が多く集まりました。

中でも、ダイソーのアイブロウコートは大人気だったのですが、現在は店舗で取り扱っていないようです。

同じく100円均一のセリアや、キャンメイクでも同種の商品があるようなのでチェックしてみてください。

「ダイソーのアイブローコート」を塗れば、どんなアイブロウでもおちません。真夏のFEST FESでも大丈夫でした。最強です。(30代:好きなバンド/Far East Dizain)

「キャンメイクのラスティングアイブロウコートを通常の眉メイクの上に塗れば落ちないです。自分の汗+ステージから顔面に水をかけられても、眉毛が消えなかったので。アイブロウはKateのパウダーを使っていますが、それが特段強いのではなく、このコーティング剤が強いのだと思います」(30代:好きなバンド/DIR EN GREY)

一度準備しておけば、しばらく消えないティントも人気です。特に剥がすタイプではない「ミシャ セブンデイズ アイブロウティント」を推す声が。

「朝やっておけば、ティントなので完全には消えない」(20代:好きなバンド/NOCTURNAL BLOODLUST、MUCC)

「ちょっと濃くなりがちですが細筆で一本一本描きたしたりできて眉尻もシュッと綺麗に仕上がります。海外っぽい眉毛に。これプラス、VISEEのアイブロウパウダー、KATEの眉マスカラ」(30代:好きなバンド/えんそく)

そして、眉マスカラというご意見も。

「眉マスカラ全般は落ちないと感じます。過去にKateとヘビーローテーションを使用しましたが落ちた試しがありません」(30代:Crucifixion、David、More)

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます