ケイ・オプティコム、携帯電話サービス「mineo」の端末にモバイルWi-Fiルータを追加、月額基本料無料のSMSも

2014.12.10 20:59配信
Aterm MR03LE

ケイ・オプティコムは、携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」の端末にモバイルWi-Fiルータを追加し、提供を開始した。

「mineo」は、au回線を利用したMVNO(仮想移動体通信)サービスで、データ通信、音声通話、スマートフォンのなかから、必要なものを自由に選んで利用できる。スマートフォン「DIGNO M」「AQUOS SERIE」というこれまでの端末ラインアップに、新たにNEC製モバイルWi-Fiルータ「Aterm MR03LE」を追加した。

「Aterm MR03LE」は、受信時最大75Mbps/送信時最大25Mbpsのau 4G LTEと高速Wi-Fi規格IEEE802.11acや、省電力で長時間通信ができる「Bluetoothテザリング」に対応。見やすく直感的に操作できるタッチパネル対応のカラーディスプレイを搭載する。サイズは、幅約64×奥行き111×高さ11mmで、重さは約105g。カラーは、ブラック。

一括支払いの税別の端末価格は2万4000円。税別月額料金は、基本データ容量1GBが980円、2GBが1580円、3GBが2330円で、端末を分割払いにした場合は、1GBが1980円、2GB2580円、3GBが3330円。

同時に、ショートメッセージサービスが利用できる「SMSオプション」を提供。月額基本料無料で利用できる。1通あたりの送信料は3円で、受信は無料。新規ユーザーは、申込み時にオプションで申込みができる。「mineo」ユーザーは、SIMカードを取り替える必要がなく、申込みをすることで利用できる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング