エレコム、スマートフォンの画面を大画面テレビで楽しめるMHLケーブルなど

2014.12.17 20:46配信
(左から)DH-MHL3HDシリーズ、DH-MHL3AD01BK、DH-MHL3Cシリーズ

エレコムは、スマートフォンの画面をフルHD/4Kテレビに出力して大画面で楽しめるようにするMHL3.0に対応したMHL変換ケーブル「MPA-MHL3HDシリーズ」「DH-MHL3HDシリーズ」、MHL変換アダプタ「MPA-MHL3AD01BK」「DH-MHL3AD01BK」、MHLケーブル「MPA-MHL3Cシリーズ」「DH-MHL3Cシリーズ」、GALAXY用MHL変換コネクタ「DH-MB115BK」の計7製品を、2015年1月中旬に発売する。価格はオープン。

いずれの製品も、著作権保護技術HDCP2.2/1.xに対応。MHL対応スマートフォンの映像を大画面に映し出すことができる。

MHL3.0対応端末なら、最大4K(解像度3840×2160)/30fpsの映像を出力でき、MHL2.0/1.0対応端末でも使用できる。端末を充電しながら利用することができ、MHL3.0対応端末なら最大2Aで超急速充電できる。リンク機能(HDMI-CEC機能)を搭載しているテレビと接続した場合、テレビのリモコンによるスマートフォンの操作にも対応している。

端子には、サビなどに強く信号劣化を抑えられる金メッキピンを採用し、三重シールドケーブルによって外部ノイズの干渉から信号を保護する。

「MPA-MHL3HDシリーズ」と「DH-MHL3HDシリーズ」は、MHL対応スマートフォンの映像を、HDMI入力搭載のテレビやディスプレイの大画面で表示するためのMHL変換ケーブル。ケーブル長は1.0m、2.0m、3.0mの3モデルを用意する。

「MPA-MHL3AD01BK」と「DH-MHL3AD01BK」は、MHL対応スマートフォンの映像を、HDMI入力搭載のテレビやディスプレイの大画面で楽しめるMHL変換アダプタ。ケーブル長は30cm。

「MPA-MHL3Cシリーズ」と「DH-MHL3Cシリーズ」は、MHL対応スマートフォンの映像を、MHL対応テレビやディスプレイで表示するためのMHLケーブル。ケーブル長は、1.0m、2.0m、3.0mの3モデルを用意する。

「DH-MB115BK」は、MHL変換アダプタに接続することで、GALAXY専用端子をUSB microBに変換し、GALAXYシリーズの映像をHDMI対応テレビなどに出力するMHL変換コネクタ。対応機種は、「GALAXY」専用11ピン端子を備えたGALAXYシリーズ。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング