超カンタン「安眠&美肌ドリンク」レシピ、寝る前の1杯で効果アリ!

美肌は、良質な睡眠によってつくられます。寒くて寝付きが悪いこの季節、簡単にできるポカポカあったまる「安眠美肌ドリンク」レシピをご紹介します。

美肌作りの条件のひとつに、「良質な睡眠をとる」ことが挙げられます。特に今の季節は寒いこともあって、なかなか眠りにつけないことも多いのではないでしょうか? またこの年末年始は考えることが多いでしょうから、考え事にふけって寝付けなかったり、寝る直前までテレビを見ていて何だか目が冴えてしまうなんてこともあります。

寒さに加えて、緊張や興奮による睡眠の悩みを抱える人が急増する、この季節。お肌への影響も計り知れません。そんなときは、睡眠を誘ってくれるドリンクを寝る前に取り入れみてはいかがでしょうか?
 

睡眠と美肌に良い、おすすめドリンクとは?

<1:ホットミルク+ハチミツ+しょうが>

牛乳を温めて、そこにはちみつを垂らし、擦ったしょうがを少し入れる。甘さの中にも、ピリっとした刺激が癖になりそうなホットミルクはいかがでしょうか?

牛乳には、たんぱく質が分解されてできる“オピオイドペプチド”という物質が含まれています。このオピオイドペプチドは、中枢神経や末梢神経に働きかけ、睡眠を誘ってくれる効果があるのです。それだけではなく、牛乳にはビタミンも豊富に含まれています。“ビタミンA”には皮膚の新陳代謝をスムーズにする効果が、“ビタミンB2”にはニキビや口内炎を予防・改善する効果があるのです。

牛乳を豆乳にしても構いません。豆乳には、眠りの質を改善してくれる「トリプトファン」というアミノ酸が、牛乳の約1.5倍も含まれているんだとか。温めて飲めば、眠りに入りやすくしてくれると言われています。

また大豆に含まれる“イソフラボン”は、女性ホルモンと同じような働きを持っているのはご存知でしょうか?女性ホルモンは寝ている間に分泌されやすいので、寝る前に豆乳を飲むことで、若々しい美肌作りをサポートしてくれるのです。

ホットミルクだけでも十分、入眠と美肌効果を得られます。が、さらにハチミツとしょうがを加えましょう。疲労回復、肌荒れを抑える効果のあるビタミンB群、ビタミンCを含むハチミツを加えれば、より美肌効果を高めることにつながります。しょうがは体を温める効果がありますから、寝る直前まで体を温かい状態に保っておけるでしょう。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング