【糖質制限ダイエット】コストコで絶対買うべき、安くて激ウマな食品10

みるみる体重が落ちる「糖質制限ダイエット」。でも炭水化物を減らしてタンパク質・脂質を増やすと、食費が高くつきがちなのも事実。こんなときこそ「コストコ」の出番です。糖質制限の観点から、コストコで絶対に買うべき、安くて激ウマな食品を10個、紹介します!

ジャーマンポークステーキ200g(240円)、ノルマンディースタイル・ベジタブルブレンド200g(70円)、キャンベル・クラムチャウダー200g(76円)で、トータル386円。これだけたっぷり食べても余裕でワンコイン(500円)以下。しかもお世辞でなく激ウマ!

みるみる体重が落ちていく糖質制限ダイエット。でも、食事の炭水化物を減らして、タンパク質・脂質を増やすと、食費が高くつきがちなのも事実。こんなときこそ、コストコの出番です。

糖質制限の観点から、コストコで絶対に買うべき、安くて激ウマな食品を10個、紹介します!

 

試行錯誤の末にコストコにたどり着いた!

実は必須栄養素ではない炭水化物を主食から外し、タンパク質と脂質をメインに食べるだけで、なんの苦労も我慢もせずに、学生時代の体型を取り戻せてしまう糖質制限ダイエット。実際にやってみたところ、その効果は驚くほどでした。

1ヶ月半で5kg減! リバウンドなし「糖質制限ダイエット」を習慣にする5つのコツ [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/20279 ]

ただ、糖質制限を始めて、一つだけ大きな問題にぶつかりました。タンパク質や脂質が多く含まれている食品は、炭水化物より高価であるケースが多いんです。カロリーを気にせずに満足いくまで食べていいとは言っても、牛丼の代わりに、牛肉を丼一杯も食べていたら、お金がいくらあっても足りませんよね。

豆腐や無糖ヨーグルトならば安く済むけれど、これだけでは飽きてしまう。魚の缶詰は、たまにはいいけれど、毎日のように食べたいとは思わない。ここは腕の見せどころ。元来、凝り性なところのある私は、がぜん燃えてきました。

私が最終的にたどり着いたのは、みなさんご存知のコストコです。コストコと言うと「どうせ、“安かろう悪かろう” でしょ?」と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、実は高品質の激ウマ食品がたくさんあるんです。糖質制限を実践している私から見ると、コストコは宝の山!

※紹介する内容は、コストコ金沢シーサイド店(2014年1月)のものです。利用する店舗や、時期(セールの有無など)によって、変化する場合があります。ご了承ください。

 

1. ジャーマンポークステーキ(120円 / 100g )

『ジャーマンポークステーキ』。人気商品の『プルコギビーフ』と同じパッケージ

まずはお肉から。個人的に今いちばんハマっているのが『ジャーマンポークステーキ』。やや厚めにカットされた豚肉に、パセリ・マジョラム・パプリカなどのシーズニングがまぶされて、大きな容器に入れられています(同じ容器に入れられて売っている人気商品に、プルコギビーフがあります)。

付属のニンニクをスライスして、フライパンで熱したサラダ油に投入。油にニンニクの香りが移ったところで、ジャーマンポークステーキをじっくり焼いていきます。見た目はかなりゴツく、実際にかなり食べ応えがあります。私は2枚食べると、「お腹いっぱい」な感じが6時間は持続するほど。

 

ニンニクを熱したサラダ油で、じっくりソテーしていく。香ばしい匂いがたまらない

特徴は何と言っても、味です。いわゆる豚肉の味がしっかりしていて、香辛料(辛くはないです)と、こがしニンニクの香りが豊かに漂い、食欲をそそります。おまけに、脂がのっていてジューシーなので、この厚さの豚肉にしては非常にやわらかいんです。これでグラム120円は信じられない。

人気記事ランキング