8. ノルマンディースタイル ベジタブルブレンド(35円 / 100g)

『ノルマンディースタイル ベジタブルブレンド』。こちらも特大の2.95kg入り

コストコには生鮮野菜も安く売っているのですが、大家族でもなければ、どのみち食べきれずに冷凍するハメになってしまうので、今回は最初から冷凍されている(うえに安くてウマい!)『ノルマンディースタイル ベジタブルブレンド』を紹介します。

冷凍野菜というと、いいイメージを持たないかもしれませんが、これは騙されたと思って食べてみてください。さすがカークランドシグネチャーと言うべきか、野菜の味が濃厚で、歯ごたえも素晴らしい。

 

冷凍野菜の固定観念を覆すほどの美味しさ。ぜひ試してみてほしい

中身は、ブロッコリー、カリフラワー、人参、黄人参。収穫したての新鮮野菜が、生のまま冷凍されているので、さっとボイルして食べます。せっかくの歯ごたえを殺さないように、茹で過ぎには注意!

“冷蔵より冷凍のほうが栄養価が失われない” という研究結果もあるそうで(ネットで検索してみてください)、正直、都会のスーパーで売っている生野菜よりも美味しいです。個人的には、冷凍野菜の固定観念が完全に覆されました。

 

9.コルビージャックチーズ(99円 / 100g)

『コルビージャックチーズ』。2種類のチーズがミックスされていて、見た目も楽しい

お酒のおつまみにもいいし、朝食にも便利な『コルビージャックチーズ』。コストコにはたくさんの種類のチーズがありますが、その中でも日常的に食べるのに向いた、スタンダードタイプのチーズです。間食にもいいですね。

907gのビッグサイズで売っているので、切って食べます。けっこう食べ応えがあるので、私は大きく3つにカットし、2つを冷凍し、1つをちょこちょこ食べています。2種類のチーズがミックスされていて、色合いがきれいです。まるでアニメでネズミが喜んで食べそうな見た目がいいですよねw

 

10. ミックスナッツ(塩分なし)(159円 / 100g)

『アンソルテッド ミックスナッツ』。塩分なしのこちらで、充分に美味しい

最後に、間食や、お酒のおつまみに最高な、ミックスナッツを紹介します。塩分で味をつけているものと、加塩していないものとありますが、後者で充分に美味しいです。こちらも特大、1.13kgサイズ! 食べても食べても、ちっとも減らない感じが最高です。

成分表示によると、こちらのナッツには、28gあたり5gの糖質が含まれていますが、大量に食べるものでもないので、そんなに気にしなくて大丈夫。たとえばポテトチップスを一袋食べると、炭水化物を50gくらい摂取することになるわけで、どちらがいいかは明白です。

 

肉をたっぷり食べて300円以内も余裕!

以上、糖質制限の観点から、コストコで絶対に買うべき、安くて激ウマな食品を10品、紹介しましました。コストコを活用すれば、タンパク質と脂質を主食にお腹いっぱい食べても、1人1食300円以内に納めることが充分に可能です。

あえてコストコで買うメリットに薄いので今回は紹介していませんが、そのほか牛乳、卵、無糖ヨーグルトなども安く買えます。ぜひ活用して、糖質制限のグルメ食を楽しんでください!

「ウレぴあ総研 ディズニー特集」ディレクター。ほか、アウトドアインストラクター、ライター(アウトドア、レジャー、エンターテイメント)、メディア運営、Webライティング講師など。徹底的に趣味に没頭し、強味に転換して、収益を上げていく個人事業スタイル。

寄金佳一 オフィシャルサイト