婚活パーティーや合コンで出会った男性は、猫をかぶっていることがほとんどです(女性もそうですが)。

実際、現役キャバ嬢の筆者は時間が経つにつれて仮面が剥がれていく“男性のイヤ~な姿”を、幾度となく目撃してきています。

そこで今回は、婚活パーティで出会った男性と結婚した女性やキャバ嬢の方にリサーチを実施。いい男の見抜き方を教えてもらってきました。

下心を表に出さない

場を盛り上げるため、笑いをとるために下ネタを使う男性が多いもの。ですが、女性はその下ネタの奥にある“下心”を見抜くことに、とても長けています。

下心を感じない場合やお互いに信頼関係が築けている状態であれば、たとえ笑えない下ネタでも、それほど危惧しなくて大丈夫です。

ですが、「俺、Sなんだよね」をはじめとする、目的不明な性アピールや笑えない下ネタを挟んでくる男性は……ただの体目的であなたを見ている可能性がありますし、付き合ったら豹変する可能性大。

素敵な男性ほど、性別ではなく「人としてどんなタイプなのかな?」という目線で見てこられるので、下心を表に出さないのです。出会って早い段階で、下心を感じさせる男性とは早めに距離をおきましょう。

飲み方や食べ方がキレイ

逆に考えてもらうと分かりやすいと思うのですが、いわゆる“イイ女”と呼ばれる方は所作がキレイですよね? これはイイ男にもつながります。「食べ方や飲み方には、SEXの仕方が表れる」とも言われているくらいです。

また「なんか頼む?」とさりげなく声をかけてくれたり、場に馴染めてなさそうな子がいたら話をふったり……。食事の場でそういった気遣いも含めて、キレイな男性を押さえるようにしましょう。

あえて口説かない

出会いの場が盛り上がると、ドキドキするシチュエーションに出くわすことも多くなります。ですが、そこで「彼女になってほしいな」とか「付き合って!」とか言ってくる男性とは、どんなにいい男だったとしてもお断りしましょう。

もう一度、あなたが合コンや婚活パーティーなどの出会いの場へ参加しようと思った目的を思い出してほしいのです。

確かに恋人は欲しいかもしれませんが、あなたにとってのいい男を探しにいったはず……。その人はノリだったりで「付き合おう?」と、すぐに言う人なのでしょうか?

いい男は、どんなに運命的でも「今度、ご飯行こうか」だったりと、段階を踏んでくれます。そんな紳士さを感じる人を選ぶようにしてください。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます