六本木ヒルズ・けやき坂通りに6月11日にオープンした「ブリコラージュ ブレッド&カンパニー」。

パン好きの友人たちはオープン初日に行っており、私は出遅れていましたが、やっと行くことが出来ました。

大阪の超人気ベーカリー「ル・シュクレクール」、西麻布のミシュラン星付きフレンチ「レフェルヴェソンス」、ノルウェーに本店のあるカフェ「フグレン トウキョウ」がコラボしたお店とあって、期待が高まります。

入口はけやき坂通り沿いにあり、入ると右手に厨房、正面に美味しそうなパンが陳列されます。

テラス席のほうからも出入り口があります。コンクリート打ちっぱなしがスタイリッシュ。奥にあるダイニングに近い出入り口ですね。

奥の棚にはフグレンさんのコーヒーが並び、手前のカウンターにはお酒のお供のメニューも。

ダイニングの入口。木製の建具や店内にある食器棚などは、年代物を取り寄せて使っていらっしゃるそうです。

朝食をこちらで食べたくて友人と9時半に訪問。テラスに面した桜並木からの木漏れ日とそよぐ風が心地いい。

ブリコラージュブレッドに豆腐クリームを使ったタルティーヌのメニューから、“ワカモレ、茨城トマト・ピーマン・紫蘇、柚子胡椒サルサ”をセレクト。

旬の野菜を使ったサラダとスープも付くので、食べきれない方はパンをスモールサイズで注文することも可能なのが嬉しい。パンは温められていて、ふんわりむっちり。美味しい!

私と友人は食が細いのと、焼き立てのクロワッサンが食べたかったので、スタッフの方に色々ご相談&アドバイスを受け、タルティーヌはひとつにしてサラダとスープは2名分、クロワッサンはひとりひとつ、というわがままなオーダーを(笑)。

スタッフの方々がみなさんとても親切で笑顔あふれていて、つい気になることをあれこれ質問しちゃいました。

サラダやスープを入れている器も江戸時代頃のもので、自宅でもその時代の食器をアクセントに使っている私は嬉しくてテンションUP。

焼き立てクロワッサンは、指にバターの油分がつくほどリッチなタイプ。外側はサクサク軽やかでハラハラと層がほどけていきます。

中はふんわり、ほわほわ。全粒粉を配合しているのかほんのり茶色みを帯びています。香りがあま~い。

両端の旨みが凝縮した部分になると、ザクザクのクッキーを食べているような甘さと食感。リッチ系好きな人にお薦めです!!

食事を終えて11時のベーカリー開店時間になったので売り場に行ってみると、種類はそれほど多くないものの美味しそうな顔つきのパンたちが素敵な器に盛られて並んでいます。