知り合いのFacebookにTwitter、InstagramなどのSNSは、フォローまでしていなくとも「ちゃんとチェックはしている」という人も少なくありません。

「どんなコなのかな?」と、知り合ったばかりの女性のSNSをチェックして、私生活を知る手がかりにする男性も珍しくありません。

そこでもし遊んでいそうだと思われてしまう投稿があれば、本命対象からは外すことも……。

そこで今回は「このコ、遊んでいるな」と思われる、要注意なSNS投稿をご紹介していきます。

1: 深夜の酔っ払い風投稿

「いつもSNSの投稿時間が深夜だと、遊んでいるコなのかなって思います。

特に、その内容が酒に酔っている感じの文章だと、ぶっちゃけちょっと引きますね。

この前、いいなと思っていた20代の女性がいたんですが、Twitterを見つけて読んでみたら、酔っ払ってなのか、夜中によくイミフな投稿をしているのを見てしまい、急に気持ちが冷めました」(36歳男性)

「遅い時間に、女子会とか飲み会の様子ばかりを投稿している女の子のSNSは『私、遊んでます!』って言っているようなものだと思います。

内容よりも時間帯に引く」(29歳男性)

SNSに投稿している時間帯に注目している男性は、意外と少なくないみたいです。

お酒が入ると勢いづいた投稿もしがちなだけに、気になる男性がいるときには少し気をつけたほうが無難かもしれません。

2: 男と行っていそうな場所でのひとりの写真を投稿

「ちょっと気になっていた女性のインスタを見たときに、ひとりで写っている観光地の写真がたくさん載っていたんですが、自撮りって感じでもない構図でした。

誰かが撮影しないと撮れないであろう写真ばかりだったので『フリーって聞いてるけど、実はまわりに遊ぶ男がたくさん男がいるのかな』って思って、アプローチするのをやめました」(32歳男性)

「見るからにデートスポットっぽい場所で撮っている写真が多い女の子は、どんなに『彼氏はいない』って聞いていても、信用しないようにしています。

写真自体はひとりで写っていても、そういう場所にひとりで出かけるっていうのは考えにくいですからね」(31歳男性)

写真に男性が写っていなくとも、話題のスポットやデートの定番スポットなど「ここに、ひとりでは出かけないだろう」と思うような場所での写真が多数投稿されていると、その時点で「意外と遊んでそう」と感じる男性も少なくないようです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます