2018年9月20日(木)より、幕張メッセにてゲームの祭典『東京ゲームショウ2018』(以下TGS2018)が開催されました。こちらの記事では、1日目のビジネスデイにて参加されていた、各ブースを彩るコンパニオンたちの模様をお届けします。

バンダイナムコエンターテインメントブースでは、TVアニメとスマホゲームが発表され話題となった『荒野のコトブキ飛行隊』のキャラパネルとともに、主人公のキリエのコスプレコンパニオンが登場。

また会社のカラーであるオレンジを全面に出した、美しいコンパニオンが参加者に笑顔をふりまいていました。

スマホゲームを数多く展開する6wavesのブースでは、ブースを全面に使った大規模なコスプレを展開。すべての企業ブースの中で、最もコスプレイヤーの数が多かったのではないかと思います。

MorningTec Japanのブースでは、今年注目のスマホゲーム『アビス・ホライズン』のコスプレコンパニオンが登場し、撮影のために大きな囲みができていました。

キャラクター用の艤装も用意されていて、こちらでポーズを撮ると、多くの方が足を止めて撮影を楽しんでいました。

Character JAPANではTGS特集を実施中。現地レポートや企業ブースのコンパニオンなどフォトレポートを順次公開しています。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます