【Instagram】フィルタ機能、動画編集…さらに便利になった「新機能」まとめ

芸能人やモデルさんが私生活をオシャレに発信していたり、芸人さんが笑える動画や写真を投稿していたりと、見ているだけでも楽しめる「Instagram」。今回は、先のアップデートで進化した内容をまとめました。

みなさん、Instagramはお使いですか? 最近では、芸能人やモデルさんが私生活をオシャレに発信していたり、芸人さんが笑える動画や写真を投稿していたりと、見ているだけでも楽しめるInstagramになっています。

たとえば! ローラのアカウントでは、とびきりオシャレな私服を毎日アップしていたり、ヘルシーな食事を見せてくれたり。梨花のアカウントでは、子供とのさりげない日常を日々投稿していたり。

浅野忠信さんのアカウントでは、味のあるイラストを披露していたり、仲良しの俳優さんなんかも登場したりと、見ているだけでワクワクします。芸人のサバンナ・高橋茂雄さんやペナルティー・ワッキーさんのアカウントはかなり笑えます。渡辺直美さんのアカウントでは、ダイナミックな動画や写真が楽しめます!

そんなInstagramが、新たなアップデートで進化していたのをご存知ですか? 毎日使っている方はお気づきかと思いますが、まずはフィルタが5種類、新たに加わりました!

 

5種類が新たに加わった、フィルタ機能が進化!

新しいフィルタは「Slumber」「Crema」「Ludwig」「Perpetua」「Aden」の5種類。今までの19種類と合わせて、24種類のフィルタが用意されるようになりました。さらに細かいことを言えば、それぞれのフィルタ選択ボタンが、実際の写真にフィルタがかかっているビジュアルに。

 

Slumber

たとえば、「Slumber」。英語で「眠り」という意味のこのフィルタは、夢の中のように優しく、どこかレトロな雰囲気に。

 

Crema

「Crema」は「クリーム」を意味し、とろけるような柔らかい世界観が表現できます。

 

Ludwig

「Ludwig」は彩度が強くなるので、発色のよい写真が好みの人にはおすすめ。モダニズム建築を代表するドイツの建築家の名前が由来だとか。

 

Aden

「Aden」はパステル系のフィルタ。柔らかな雰囲気にチェンジできます。

 

Perpetua

「Perpetua」は青緑がかかったトーンに。米国オレゴン州のPerpetua岬が名前の由来で、自然の風景を撮影した写真にぴったりかも。

比較してみると、ずいぶんと雰囲気が変わります! ちなみに、私は「Crema」が好きな雰囲気。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング