ドコモ「PREMIUM 4G」3月27日に開始、受信国内最速225Mbpsを22都市から

2015.3.24 18:27配信
「PREMIUM 4G」に対応する「HW-02G」(左)と「L-01G」

NTTドコモは、次世代ネットワークLTE-Advancedを使用した、受信時最大225Mbpsと国内最速を実現する通信サービス「PREMIUM 4G」の提供を、3月27日に開始する。サービス提供開始時点での対応機種は、「Wi-Fi STATION HW-02G」と「Wi-Fi STATION L-01G」の2機種。

LTEを高速化することで、より高速かつ大容量の通信を実現し、通信トラフィックが集中するエリアでも、より快適に高速通信を利用できる。送信時の通信速度は最大50Mbps。

サービス提供開始時の対応エリアは、東京都千代田区、港区、渋谷区、新宿区、豊島区、大阪府大阪市をはじめとする全国22の都市で、2015年度に全国主要都市へ順次拡大していく。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング