ベンキュー、NVIDIA G-SYNCモードを搭載したゲーミングディスプレイ

2015.4.27 13:44配信
XL2420G

ベンキュージャパンは4月30日、24インチのゲーミングディスプレイ「XL2420G」を発売する。価格はオープンで、税込の実勢価格は8万1800円前後の見込み。

同製品は、24インチワイド液晶パネル(解像度1920×1080)を搭載した液晶ディスプレイ。従来のディスプレイと比較して超ハイコントラストなので、暗いシーンをより暗く、画像の細部をつぶすことなく映し出せる。

GPUにおける映像送出のタイミングとリフレッシュレートを制御することで、ティアリングフやカクつきなどを大幅に改善したほか、滑らかで高い映像表示を実現する「NVIDIA G-SYNCモード」を備えたことから、安定した滑らかなゲームプレイを楽しめる。また、G-SYNCモード時では、使用できない細かな画像設定など、ゲーム環境に合わせたプレイができる「クラシックモード」も搭載している。

ゲーミング関連の機能としては、垂直リフレッシュレート144Hz対応、暗い場面の視認性を高める「Black eQualizer」機能、ブレのないスムーズで輪郭のはっきりした表示が得られる「ブレ削減モード」、マウスの動きとディスプレイ間の入力処理のラグを縮小する「インスタントモード」などを搭載。このほか、元プロゲーマーやプロゲームチームに開発の協力を得て、明るさやコントラスト、シャープネス、色合いなどを最適に調整する「FPS・RTSモード」を備えた。

長時間プレイすることによる頭痛、眼精疲労、視力障害などの原因の一つとされるバックライトのフリッカーを効果的に取り除くとともに、「ブルーライト軽減機能」で画面から発生するブルーライトを軽減した。また、「ディスプレイパイロットソフトウェア」によって、複数コンテンツの分割・配置や画像モードの設定、ソフトウェア上でのOSD操作も可能だ。

インターフェースは、HDMI入力×2基、DVI-DL×1基、DisplayPort×1基、USB3.0×3基(ダウンストリーム×2基、アップストリーム×1基)など。スタンドは、130mmの高さ調整、ピボット機能、45°/45°のスウィーベルに対応する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング