本を買うなら「Amazon」より断然「honto」“すげー!”と思うたったひとつの理由

2015.5.14 12:45

お金の「そうなんだ!」「本当?」といったいろんなヒントをファイナンシャルプランナーのヤマサキさんが分かりやすく教えてくれます。今回のテーマは「本を買うならAmazonよりお得なサイト」です。知らなかったら損ですよ。

書籍と雑誌は値下げがない

買い物において、「買い時」や「お値打ち」の見極めは重要なテーマです。
気に入った服を買ってみたらセール時に半額になっていたときのショック、アニメや映画のDVDを買ったものの忙しくて見るヒマがないうち3割引きでネットに出ていたときのショックといったらありません。閉店前のスーパーマーケットでは、幸運ならお弁当やお刺身が半額で売られていたりします。

しかし、書籍と雑誌については特殊なルールがあって、値引きが基本的にありません。再販制の仕組みにより、どこの本屋でいつ購入しても価格は同一だからです。

そうなると、書籍や雑誌を購入するとき、値引きしてもらえるチャンスは「ポイント」ということになります。

クレジットカードで一括払いで購入すればクレジットカードのポイントが貯まります。書店が発行しているポイントカードを提示するとたいていの場合1%のポイントが貯まります。

1%といってもコミックや雑誌、書籍を週2000円くらい買う人なら年間960円相当のポイントが貯まります。コミックが2冊くらい買える計算です。

ところが、「5%相当」「10%相当」あるいは「16%相当」のポイントがつくサイトがあるのです。Amazonで書籍やコミックを注文している人も多いと思いますが、これだけポイントがつくなら、一度試してみたくなりませんか?

ファイナンシャルプランナーとして、タイアップ抜きにしてオススメしたいショッピングサイトは「honto.jp」です。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング