レノボ、狭額スタイリッシュデザインの23.8インチワイド液晶ディスプレイ

2015.5.18 13:55配信
ThinkVision X24 Ultraslim Wide モニター

レノボ・ジャパンは、液晶ディスプレイの新製品として、23.8インチワイドの「ThinkVision X24 Ultraslim Wide モニター」を発売した。税別価格は3万2000円。

「Neo-Blade」狭額パネルを採用したウルトラスリム液晶ディスプレイ。狭額なので、デュアルディスプレイ使用時でも境目を感じさせない。

23.8インチワイド液晶パネル(解像度1920×1080)は、「プレコートメタルテクノロジー」によって従来のバックカバーを排し、ディスプレイ部の厚さ7.5mmを実現する。また、透過度の高い「AH-In-Plane Switching」液晶によって、視野角は上下/左右ともに178°で、色鮮やかで美しく表示できる。

スタンド部には、強度とデザイン性にすぐれたスリムなチルト機能付きクロームスタンドを採用し、見やすい角度への調整に対応する。映像入力は、DisplayPort×1基、HDMI×1基。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング