エレコム、自転車ヘルメットに装着できるBluetoothイヤースピーカー

2015.6.11 18:12配信
LBT-ESP01シリーズ

エレコムは、自転車のヘルメットなどに装着して、スマートフォンの音楽などをワイヤレス再生できるBluetooth対応ワイヤレスイヤースピーカー「LBT-ESP01シリーズ」を6月下旬に発売する。カラーは、ブラック、ピンク、レッドの3色。価格はオープンで、税別の実勢価格は9980円前後の見込み。

自転車のヘルメットなどに装着して、スマートフォンなどのワイヤレス音楽再生ができるBluetooth 4.0対応イヤースピーカー。自転車用ヘルメットのストラップに固定できる面ファスナーが付属するため、簡単に取りつけられる。

本体には、耳の穴をふさがずに装着できるイヤーフックを備えており、サイクリング中でもズレることなく音楽を楽しめる。また、ワイヤレス音楽再生時のコーデックは、Bluetooth標準のSBCよりも高音質なaptXとAACにも対応する。

このほか、周囲の雑音を抑えるノイズキャンセリング機能によって、クリアな音声通話を実現するマイクを搭載するとともに、電源オン/オフやペアリング、ボリューム調整、接続機器の音楽再生/停止、曲送り/曲戻しなどに対応する各種ボタンを備える。また、充電用コネクタのキャップで、水の浸入が防げる。

対応Bluetoothプロファイルは、A2DP、AVRCP、HFP、HSP。バッテリ駆動時間は、SBCでの再生時が約6時間、AACおよびaptXでの再生時が約5時間、連続通話が約6時間、連続待機が約120時間。サイズは幅14×高さ55×奥行き31mmで、重さは約33g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング