好きな人ができた。でも、女性にモテる男性でライバルがいっぱい。切ないですね。

でも、ライバルを出し抜いて、あなたのことが気になって仕方がない状態にすることは意外に簡単にできるのです。

実は、相手に好印象を持たせるための方法が存在します。女性が使えば、相手の男性に恋心を抱かせることもできます。

一般的には、心理操作と呼ばれる技術ですが、優秀な営業マンや客室乗務員などが日常的に使っている技術でもあります。

具体的には、いくつかのステップに分かれています。では、順を追ってご覧ください。

ステップ1: 相手好みのルックスを知る

男性は、視覚から得た情報で異性を選ぶ傾向が強い生き物です。

意中の男性がSNSを利用していたら投稿をよく観察してみてください。特に、どのようなルックスの女性に興味を持つのかを、よく調べます。

たとえば好きな女性タレントの情報を探すなどして、調べてみましょう。

ステップ2: メイクと服装で好みに近づける

好きな女性タレントなどの情報から、好みの女性のルックスがわかったら、髪型、メイク、服装を近づけましょう。

もちろん、無理がない自然なメイクや服装を心がけることが大事です。

特に、アイメイクには注意してください。多くの男性は乳児の時に、母親の目を見て安心した記憶を持っています。

「目ヂカラ」という言葉がありますが、アイメイクを意識すると、一気にあなたに心が傾きます。

ステップ3: SNSやメッセージで自分の写真を定期的に送る

好みのルックスに近づけられたら、SNSやメッセージで、自分の写真を定期的に送りましょう。

ただし、無理に返信を求めたりしないこと。

返信がない時は、ただ単に忙しいなどの事情がある場合も多いので、あまり気にせず定期的に自分の写真を送ってアプローチしてください。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます