バッファローコクヨ、第2世代Track On Glassレーザーセンサを採用した無線マウス「BSMBLW01」など3機種

2012.3.13 13:12配信
BSMBLW01シリーズ(左)、BSMBLW02シリーズ

バッファローコクヨサプライは、感度と省電力性能を向上したマウス「BEYOND THE LASER」の新製品として、第2世代Track On Glassレーザーセンサを採用した無線マウス「BSMBLW01シリーズ」「BSMBLW02シリーズ」とUSB接続の有線マウス「BSMBLU02シリーズ」を、3月下旬に発売する。

「BSMBLW01シリーズ」「BSMBLW02シリーズ」「BSMBLU02シリーズ」が採用する第2世代Track On Glassレーザーセンサは、レーザーが接地面を判別し、最適な出力に自動調整することで高いトラッキング性能を実現する。従来のレーザーマウスでは難しかったガラス面や光学式マウスでは反応しなかった鏡面仕上げテーブルでも、快適に使用できる。また、レーザーは外光に左右されないので、より正確なポインタ操作が必要な製図やデザイン作業に適している。

横スクロール機能や本体の左右にウェブブラウザ専用の「戻る」「進む」ボタンを搭載。対応OSは、Windows 7(32/64ビット)/Vista(32/64ビット)/XP、Mac OS X 10.4以降。「BSMBLW01シリーズ」「BSMBLW02シリーズ」はワイヤレスレシーバーを、「BSMBLU02シリーズ」はUSBケーブルをPCに接続するだけで使える。

ドライバをインストールしなくても使用できるが、横スクロール機能を利用するにはインストールが必要。Mac OSは横スクロール機能に対応していない。カラーは、シルバー、ブラック、ホワイト、ピンク、レッド、ブルーの6色。

「BSMBLW01シリーズ」「BSMBLW02シリーズ」は、2.4GHz帯で最大10mまでの無線通信が可能。電源は単4形乾電池×2本で、省電力設計によって7か月(連続動作204時間、連続待機586日、想定使用可能時間212日)使用できる。

「BSMBLW01シリーズ」は、分解能1100dpiと1650dpiを切り替えて使用できる。サイズは幅58×高さ37×奥行き95mmで、重さは約60g。価格は6300円。

「BSMBLW02シリーズ」は、手のひらにフィットするデザイン。分解能は1600dpi。サイズは幅66×高さ40×奥行き97mmで、重さは約59g。価格は5617円。

「BSMBLW02シリーズ」と同じデザインの有線マウス「BSMBLU02シリーズ」は、分解能1600dpi。サイズは幅66×高さ40×奥行き97mmで、重さは約80g。価格は4200円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング