【HALO】“ナムチンドル”日本デビュー後初イベント開催! 目標はファンの“永遠の彼氏”

“ナムチンドル”HALOの日本デビュー後初となるファンイベントをレポート! 

HALO 左からオウン、ジェヨン、ディノ、ヒチョン、ユンドン、インヘン

7月15日に『FEVER-Japanese Ver.-』で日本デビューした韓国出身の6人組ボーイズグループ、HALO(ヘイロ―)が18日、東京・代々木の山野ホールでデビュー後初となるイベント「HALO Japan Debut Special Event」を開催した。

HALOは2014年6月に『FEVER』で韓国デビューした、オウン、ディノ、インヘン、ジェヨン、ヒチョン、ユンドンの6人からなるグループ。その親しみやすさに、“ナムチンドル”(=彼氏にしたいアイドル)として女子中高生を中心に人気急上昇中。2015年3月に初のショーケースを開催し日本活動をスタートさせ、7月15日に『FEVER-Japanese Ver.-』で日本デビューを果たしたばかり。

イベントは、韓国のアイドル・グループHALOが日本デビューに向けて奮闘するというストーリー仕立てで進行。歌だけではなく、日本語での演技やトーク、そしてゲームなどを展開し、昼・夜2回公演で2000人のファンを楽しませた。

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント