データ復旧サービス付きHDD、マウスコンピューターがBTOで販売

2015.7.22 19:32配信
データ復旧サービス付きHDD

マウスコンピューターは7月22日、1年間のデータ復旧サービスが付属したHDDを、PC注文時のBTOオプションとして発売した。対象PCは、マウスコンピューターブランド、「G-Tune」ブランドのデスクトップPCで、どちらもマウスコンピューターのウェブサイトと電話通販窓口で購入できる。

マウスコンピューターとAOSリーガルテックの協業によるデータ復旧サービス。ウイルス感染やOSの不具合、論理構造障害によってデータが読み取れなくなる論理障害と、HDD自体の故障によってデータが読み込めなくなる物理障害の両方に対応し、PC購入から1年間、1回に限ってHDDのデータ復旧サービスを受けられる。

該当HDD内のデータなら、調査・確認に伴う基本診断料や、容量に比例した追加費用などが発生することなくデータ復旧が可能で、HDDを代替品に交換した上でユーザーに返却する。

データ復旧サービス付きHDDは、PC注文時にBTOカスタマイズで購入できる。機種によっては最大2台まで搭載可能で、1TB/4TB/6TBの3種類を用意する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング