コヴィアからLTE対応SIMフリースマホ、Android 5.1と4インチIPS液晶を搭載

2015.8.6 15:45配信
FLEAZ POP

コヴィアおよびコヴィア・ネットワークスは、「FLEAZ」ブランドのSIMロックフリースマートフォンの新製品として、LTE対応で4インチIPS液晶とAndroid 5.1を備えた「FLEAZ POP」(CP-L42A)を9月上旬に発売する。価格はオープンで、直販サイト「FLEAZ Direct」での税別価格は1万5200円。

携帯性と使いやすさを両立した、4インチのSIMロックフリースマートフォン。W-CDMA(Band 1/6)、FDD-LTE(Band 1/3/19)をサポートし、FOMAプラスエリアやLTE(800MHz)エリアにも対応する。

Wi-Fiテザリング機能やBluetoothテザリング機能を搭載するとともに、急速充電規格Quick Charge 2.0に対応し、対応の高出力ACアダプタと組み合わせることで急速充電ができる。

このほか、USB On-the-Go対応で各種USB機器の接続が可能で、初心者でも簡単にSIMのAPNを設定できる「APN設定アプリ」が標準で付属する。

クアッドコアCPUを採用し、4インチIPS液晶ディスプレイ(解像度800×480)、1GBのメモリ、8GBのストレージを搭載する。インターフェースは、microUSB×1、microSDHC/microSDカードスロット、500万画素/30万画素のカメラなどを備える。対応無線通信は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 4.0。OSはAndroid 5.1。サイズは幅62.5×高さ124.0×奥行き10.2mmで、重さは約115g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング