【ネパール】サンサール 小岩店(小岩)

化学調味料は一切使わない手間暇かけた味わい

Aランチセット 850円(税別)
カレーは6種類の中から選べる。写真はチキンカレーとキーマカレー。ドリンク付き。

本日のアチャール 300円(税別)
アチャールとは一種のピクルスのようなもの。写真は大根のムラコアチャール。

ネパール出身のオーナーが、「ネパールのおふくろの味を楽しんでほしい」と、自分が食べて育った家庭の味を再現している。素材そのものの味を活かすために、化学調味料を一切使わないのがこだわりだ。カレーはサラッとしたスープ状で、素朴な優しい味に仕上がっている。

江戸川区南小岩5-18-16 ニューシャトレー103 03(5668)3637 11:00~14:30/17:00~23:00(LO22:30) 無休 40席 分煙 カード不可 予約可 昼目安750円~/夜目安1500円 JR小岩駅より徒歩約10分

【ミャンマー】ムルギーカレー専門店 王子 ムルギー(大師前)

味わうほどにおいしい一度食べたら忘れられない味

玉子入りムルギーカレー 820円
エベレストをイメージした山型ライスは、インパクトあり。フルーティーな風味がコクを加えている。

ミーゴレン 780円
エビやトマト、クレソンなどを使い、スパイシーな味ともっちりした麺が、相性抜群だ。

店主が腕を振るう「カレーを越えたムルギーカレー」と銘打った味は、ミャンマーの料理がベースになったオリジナルの味。研究の末たどりついた独自のレシピで2~3時間じっくりと煮込んでおり、さらりとした口当たりと奥深いコクを味わえる。遠方から通う常連客も後を絶たない人気店だ。

足立区西新井本町1-11-7-102 090(8819)2721 11:30~14:30/18:00~20:00 月曜・第3日曜休 12席 喫煙可 カード不可 予約不可 目安800円 東武線大師前駅より徒歩約3分

【マレーシア】マレーカンポン(八丁堀)

旨みたっぷりの味は、マレーシアの屋台料理風

マレーシアチキンカレー 900円(税別)
ランチでもディナーでも人気。ココナッツミルクを使ってマイルドに仕上げており、辛さは中程度。

フィッシュカレー(写真は鯛半身)<鯛半身>2480円 <鯛一匹>4500円(税別)
新鮮な鯛を豪快に使ったカレーで、ふわりとした鯛の身の食感が新鮮さを感じる。

テタレ 420円(税別)
コンデンスミルクを入れた、マレーシアの特製ミルクティー。泡立ちがあるのが特徴。

マレーシア人の店主とシェフが切り盛りする店。やわらかいチキンをマレーシアのスパイスで煮込んだ「チキンカレー」と、魚の旨みたっぷりの「フィッシュカレー」の2種のカレーは、本場の味で人気。辛さの中に甘みやコクがあり、あとからじわりと辛みを感じるのが特徴だ。

中央区八丁堀1-4-8 森田ビル2F 03(3537)6690 11:00~14:00/17:30~23:00(LO22:00) 土曜12:00~15:00/17:30~22:30(LO21:30) 日曜・祝日休(貸切予約の場合は営業) 26席 喫煙可 カード不可 予約可(夜のみ) 昼目安850円/夜目安1500~2000円 JR・東京メトロ八丁堀駅より徒歩約4分

「うまい肉」更新情報が受け取れます