App Storeに無料でつながるiPhone・iPad専用のSIM、FREETELから

2015.10.2 16:40配信
10月9日に発売するiPhone・iPad専用のSIM「FREETEL SIM for iPhone」。App Storeへの接続パケット通信料が無料

プラスワン・マーケティングは10月2日、iPhone・iPad専用のSIM「FREETEL SIM for iPhone」を10月9日に発売発売する。税別月額299円から利用できる同社FREETEL SIMと同じ料金体系で、App Storeへの接続パケット通信料を無料にしたのが特徴。また、低価格帯のスマホ「Priori3 LTE」を税別1万2800円で近日発売、フラッグシップスマホのSAMURAIシリーズ第一弾「SAMURAI 雅(MIYABI)」を同日発売すると発表した。併せて東京・秋葉原の「ヨドバシカメラAKIBA」でFREETELブランドのSIMフリースマートフォン(スマホ)とSIMなどを取り扱う「FREETELコーナー」を開設した。

iPhone・iPad専用のSIM「FREETEL SIM for iPhone」は、データ専用SIMが税別月額299円から、データ専用+SMS SIMが同439円から、音声通話付SIMが同999円からで、App Storeへの接続パケット料については課金しない。対象端末は、NTTドコモのiPhone・iPadとSIMフリーのiPhone・iPad。Android端末でも利用でき、従来SIMユーザーに対してはプラン変更で対応する。

「Priori3 LTE」は、エントリーモデル「Priori2」の後継モデルで、LTE回線に対応したほか、カメラの画素数を800万画素にグレードアップするなどして、税別価格1万2800円で近日中に発売。カラーバリエーションはポップな6色で展開する。また、フラッグシップスマホの「SAMURAI 雅(MIYABI)」の白モデルを2日に発売。黒とシャンパンゴールドは同日予約受付を開始し、10月9日に発売する。

一方、2日に「ヨドバシカメラAKIBA」に開設した「FREETELコーナー」は、同社のスマートフォンやSIMを陳列・販売するほか、8つのブースを設け、回線契約やMNPもその場で受け付ける。専門スタッフを配置し、SIMやMVNOの購入相談にも応じる。プラスワン・マーケティングでは「FREETELコーナー」を年内にヨドバシカメラ全店に展開する予定。発表会で、プラスワン・マーケティングの増田薫 代表取締役は「店舗はお客様が商品やサービスに出会う場であり、非常に重視している。FREETELコーナーでは最短で15分から20分で回線契約ができる。今後はサポートや修理などのサービスも充実させていきたい」と語った。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング