「不倫」と一口に言っても、本人の同意があるかないかで行為の意味は違ってきますよね。

真剣な恋愛を望んでパートナー探しをしている女性に対して、既婚であることを伏せて接近してくるけしからん男性もいて、大問題かつ大迷惑なのです!

何も知らずに男女の仲になってから「実は彼には妻がいる」と判明したら、女性は心身ともに傷つくことに。これは一種の詐欺被害と言っていいのではないでしょうか。

そこで、探偵&恋愛コンシェルジュ RYOTAさんの情報提供を得て、不倫目当ての迷惑既婚男を見破るコツをまとめました。

婚活シーンにまぎれこんでくる既婚男性を見抜け!

初めに、恋活・婚活イベント等に既婚であることを隠して参加する男性の見分け方からお伝えしましょう。

というのも、合コンや婚活パーティなどのイベントに、恋愛詐欺をはたらこうとする既婚者がまぎれこんでくるケースがあるからです。主催者にとっても迷惑な存在で、撲滅を願わずにはいられません!

左薬指のつけ根を見てみよう!

既婚であることを隠したい男性が真っ先にやりそうなことと言えば、指輪を外すという行為です。

「左薬指のつけ根にくぼみがあったり、リングの焼け跡がないかを確認しましょう。その手のことに慣れている既婚者の遊び人であれば、結婚リングを外し忘れるヘマはしないはず」と探偵RYOTAさんは言います。

具体的な観察ポイントとして、「右手薬指に比べて左薬指のつけ根が明らかに細くなっていたり、白いリング跡が残っていたりするでしょうね」と挙げてくれました。

こういった特徴がないか、会話しながらでも、男性の指に視線を滑らせてみてくださいね。

余裕~! 緊張感がない

次に、態度がやけに余裕を感じさせる、緊張感のない男性からは危険な匂いがするそうです。

「真剣交際を望んでいる人なら、熱心に婚活に取り組んでいるため、少なからず緊張しています。でも、そんな緊張を微塵も見せず、余裕たっぷりな態度でいる男性は要注意かも!」とのアドバイスを頂きました。

しかし現実には、落ち着いた様子でお酒やおしゃべりを楽しんでいる既婚男性がモテてしまうこともしばしばだとか。

「遊び相手を探す男性は“たまに引っかかればラッキー”くらいの感覚でいますが、そんなおおらかな態度が女性には魅力的に映ってしまうこともあるのが、難しいところかもしれませんね」とRYOTAさんは分析しています。

とにかく、こういう場面に不倫ハンティングでやってくる人の存在自体が、迷惑千万ですね!

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます