アスク、Eton社製のiPhone/iPod用スピーカー「Soulra」シリーズ2機種、ソーラーパネルを搭載

2012.4.3 10:38配信
「Soulra XL」(左)と「Soulra」

アスクは、単結晶ソーラーパネルを搭載した米Eton製のiPhone Dockスピーカー「Soulra XL」(NSP500B)と「Soulra」(NSP400B)を発売した。

開閉式のソーラーパネルとリチウムイオンバッテリを搭載し、DockコネクタでiPhone/iPodを接続できるステレオスピーカー。太陽光で駆動し、本体の内蔵バッテリを充電したり、iPhone/iPodの内蔵バッテリを充電したりできる。

「Soulra XL」は、ツイーター×2基、ウーファー×2基、パッシブラジエーター×4基の、合計8基のフルレンジスピーカーを搭載し、総出力は22W。さらに、バスブースターを備え、屋外でも迫力のある低音を楽しめる。ACアダプタ、リモコン、ストラップが付属する。サイズは幅384×高さ206×奥行き133mmで、重さは約3.18kg。価格はオープンで、実勢価格は2万4800円前後。

「Soulra」は2基のフルレンジスピーカーを搭載し、総出力は11W。ACアダプタ、リモコン、iPod用保護カバーが付属する。サイズは幅301×高さ168×奥行き89mmで、重さは1.58kg。価格はオープンで、実勢価格は1万4800円前後。

太陽光を利用した場合の本体内蔵バッテリの充電時間は、「Soulra XL」が約5時間、「Soulra」が約10時間。また、フル充電状態のiPhone/iPodを接続した場合は、「Soulra XL」が約5時間、「Soulra」が約4時間の音楽再生と充電の併用が可能。対応機種は、iPhone 4S/4/3GS/3G、iPod touch(第1~第4世代)、iPod Classic(第5世代)、iPod nano(第1~第5世代)。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング