「メンヘラ」という言葉が普及して久しいです。周りに「この人、ちょっとメンヘラっぽい?」と思える相手がいる方もいるでしょう。その人と積極的に関わろうと思いますか? 恋愛対象として狙いたいと思いますか? 答えはNOではないでしょうか。

気になる相手から「メンヘラだな」と思われたら、高い確率で恋愛対象外になってしまいます。もちろんメンヘラ好きな男性もいるので、その手の男性にとっては恋愛対象となるかもしれませんが、残念ながら少数派だと思われます。

今回は、男性に「この子、メンヘラかも…」と思われる可能性のある発言や行動をご紹介します。「付き合う前にやってはいけない」言動を集めました。これらをすると一発アウトになりかねないので気を付けて!

意味深、ネガティブなSNS投稿をする

案外見られていると考えたほうがいいSNS。「いいね!」やお気に入り、コメントなどをしてくる人だけが、投稿を見ているわけではありません。むしろそれらをしないけれど、見ている人だって大勢いることは知っておいて。

主語を入れないけれど、誰かを批判しているような意味深な投稿、落ち込んでいたり、悲しんでいたり、嘆いていたりするのを感じさせるネガティブな投稿などが多いと、メンヘラっぽいなと思われる可能性が高くなります。

心が健やかな女性はそういった投稿をほとんどしないからです。ネットという半永久的に記録が残る場所に毒を投下しません。SNSといえば、投稿数が多すぎる、些細なことでも細かく投稿するなど、“かまってちゃん要素”を感じさせないようにも注意が必要。

嘘をつく

虚言癖のある人もメンヘラ認定されやすいです。ときに誰かを不幸せにしないためにつく嘘もありますが、つく必要のない嘘をつくのは問題。さらに嘘を嘘で積み重ねて、言っていることの辻褄が合わなくなってくるともう大変。

嘘×嘘…と嘘ばかりが広がっていくと、そのうち収集がつかなくなるのも目に見えています。完全に「情緒不安定な人」として、距離を置かれてしまうと心得て。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます